パーツ脱毛と全身脱毛の違いを知りたい

あなたはどの部分を脱毛したいですか?

そう聞かれたら多くの人が両わきと答えるでしょう。

やはり目立つ部分ですし自己処理が難しいので脱毛してしまいたいと考える人が多いのです。

脱毛したい部分は両脇だけで十分、後は腕も脚もそれほど濃くも多くもないから自己処理で十分という人であればパーツ脱毛になります。

パーツ脱毛はパーツによって料金が大きく異なりますが、両脇のみであれば脱毛の範囲が狭く、かつどの脱毛エステサロンも目玉商品として扱っているので格安設定になっています。

某有名脱毛エステサロンでは6回の施術で480円で施術してもらえますし、キャンペーンで100円で回数制限がなしなんてところもあります。

つまり両脇脱毛だけなら3000円もあれば脱毛する事は十分に可能です。

しかしあなたの脱毛してもらいたい箇所が、両わきだけじゃなく、顔の脱毛もしてもらいたいし、背中は自分じゃ出来ないからしてもらいたい。

それにVIOラインもキレイにしておきたいなど3か所以上ある場合なら全身脱毛も検討してみるといいでしょう。

先ほども言いましたがパーツによって料金は大きく異なります。

背中などは広いので上部分と下部分というように背中のパーツも分けてカウントされてしまうため料金設定も高くなりがちです。

結局3か所以上のパーツ脱毛をするのであれば料金はそれほど違いがない。

それならあと数万円プラスして全身を脱毛してもらった方が自己処理を一切しなくていいし楽かもと考えるわけです。

それに1か所脱毛して綺麗になると他の部分も脱毛したいという気持ちになってくるので後からパーツ脱毛をどんどん追加するよりは最初から全身脱毛のコースを申し込んだ方がお得だと言えるでしょう。

まず自分がどこの脱毛をしたいのかを考えて迷う部分があれば、それもやる事になったら・・・と計算してみましょう。

最近は全身脱毛の料金もだいぶ安くなっているので手間ひまを考えるとやってしまった方が楽ちんだと思いますよ。