全身脱毛コースの月額制プランは得か損か

最近は全身脱毛コースの料金プランは月額制のところが増えてきました。

月額制とは月に1万円前後の料金を支払い全身脱毛をする事です。

最初に全額支払ったり、ローンを組んで支払う事に抵抗があるという人も多いですよね。

それに全身脱毛をしたいけど料金が高くて無理だと諦めていた人でも月額1万円なら支払えると申し込みする人も多いでしょう。

実際口コミを見てみると月額1万円で全身脱毛ができるのは嬉しいという声をよく耳にします。

しかし本当に月額制は得なのでしょうか?
まず勘違いしやすいのは月額とはあなたが脱毛施術を受けにエステサロンに行った月だけ支払うわけではありません。

毛周期サイクルに合わせて2~3ヶ月に1度全身脱毛の施術を行う人が多いと思いますがその場合は毎月通うわけではありません。

しかし施術を行わない月でも料金が発生するのです。

そして人気のエステサロンになると予約がなかなかとれなくて半年に1度しか行く事ができないという店舗もあります。

そんな場合でも施術をしていない間もずっと月額で料金は発生し続けるのです。

つまり全身脱毛コースなら支払う金額は固定されていますが、月額制になると長引けば長引くほど料金がどんどん高くなるのです。

でも期間が決まっていないのであれば回数制限があるわけではないから自分が満足するまで通う事ができるというメリットがあります。

そして逆に止めたい時にはすぐに止めれると思われるかもしれません。

しかしエステサロンいよっては月額制でも止める時には解約金を支払わなければいけないケースも少なくありません。

なんで?と思われるかもしれませんが、ローンを組む代わりに月額で支払っているだけなので途中で止めたら解約だという解釈なのです。

最終的に支払う金額がいくらになるのか分かりませんが、結局施術が終わった頃には全身脱毛の1回払いで支払う料金を超えてしまっていたという事になれば損ですよね。

確かに月額で1万円以下の支払いでいい、1度に30万円のコースの料金を支払えと言われるより負担は少なく感じているかもしれませんが、ただ分割で支払っているのと変わらないという事を理解しておきましょう。